月別アーカイブ: 2011年1月

月のパワーと定例議会準備に向けて

 昨日から今朝にかけて、満月の月をご覧になられた方も多いと
 思います。
 ちょうど東の空から、黄金の月が上り、今朝がたは、西の空に
 白銀の月が沈む。私は、両方を見ることができ、とても、幸せな
 気持ちと、月のパワーをもらいました。
 さて、2月からは「第一回定例議会」がスタートします。
 今は、会派の一般質問を作成したり、各団体の新年会に参加を
 するなど、忙しく一日の流れがあります。
 2月中旬からは、平成23年度の予算審議会として、行政へ
 の一問一答型の質疑の準備もあるので、緊張の日々が続きそう
 です。
 4月24日統一地方選に向けての説明会も2月5日に行われるため、
 落ち着かない状況ですが、まずは、議会人としての仕事を
 しっかりと行い、3月13日(日)11時~私の「区政報告会」の
 際には、この定例議会から、実りあるかたちとして、区民の
 皆様に報告ができるよう頑張ります。
 

移動の権利が、今、真剣に討議されはじめている

 私たち、会派において一般質問にして参りました
 「移動サービス」ですが、この度、国土交通省においても、
 『移動の権利』というものを再度討議していくと言うことから、
 東京ハンディキャブ連絡会から以下のようなメールが参りました。
 『多忙な業務の中、恐縮ですが、運営協議会の運営や合意形成に
 ついて、皆様のご意見を1月17日までに、
 office@tokyo-handicab.netへ、 お送りください。
 どうぞ、宜しくお願い致します。』です。
 HP上においても、ルネッサンス 国土交通省
 http://www.mlit.go.jp/kohoshi/2010_06-07/A3.pdf
 にて、国土交通省大臣時代であった前原氏とフランスの専門家との
 座談会が掲載され、日本においても、地域における交通手段のあり方・
 サービスが重要になることが、よくわかりました。
 是非、ご覧下さい。
  
 そのためにも広く関係者の方から、東京ハンディ連絡会に向けて、
 ご意見をどしどしとお寄せ下さい。
 そして、練馬区の移動の権利もどのように考えていくか?
 13万人以上の高齢者・18千人強の障害者の移動困難者に、言及するので
 はなく、「だれでもどこでも移動できる権利」について考えていきたい
 と思います。
 この練馬区でのあり方についても、どうぞこちらにもお寄せください。

本日、「介護バカ」たちの映画をみてきました

 本日は「成人の日」。寒い日でしたが、練馬区では、今年度新成人
 (約6600名)に通知をし、例年の如く豊島園に集まり、今年も賑やか
 でした。
 
  さて、夕方に、私は、東中野ポレポレにて、「ただいま、それぞれ
 の居場所」の第二弾『9月11日「これからの100年の話をしよう」』を
 見に行ってきました。
 30歳前後の若者たちが、介護の職に係わることから、一念発起で、いつ
 の間にか、自分自身が経営していき、その間、感じたことを広島に集結
 して、3時間のトークリレーライブを75分間に編集したものですが、
 なかなか面白かったですね。
  現実の現場は、日々、出来事やドラマがある。携わる人それぞれが、
 その人の人生から教えられ、逆に係われることへの楽しみを感じてい
 くことは、制度とか理屈を付けていくことではなく、感じるままでも
 よいのではないか・・・・・・。
 
 そこに、自分・そして必要とする互いの居場所があると感じられる。
 NHK「視点・論点」に出演した「石井さん家」の石井英寿氏も語って
 いる。まったくその通りである。私は、現場のスタッフに「楽しい
 関係」それは互いの居場所になるとよく話しています。
 
 是非、多くの方々に、この職業への原点とは何か、悲壮感的な職業
 なのか、今一度、真正面から見て・聞いてほしいと願っています。
 今日は、少し興奮して、遅いブログ書き込みとなってしまいました。

新しい年となり・・・

 2010年の大晦日、重曹ホイップをつくりお部屋の大掃除?をして、
 おせちを娘とつくり、12時のカウントダウンでは、アメリカ仕込み
 の元気なハッピーニューイヤ~!
 さて、『重曹ホイップ』の作り方ですが、
 重曹1:粉石鹸1:水1をゆっくりと混ぜていき、ホイップ状になると
 出来上がりです。ネットやNHKなどでも放映されていますので、早速、
 我が家も作り、頑固な油周りにつけるとびっくり! 手にも環境にもやさ
 しく皆さんにもお勧めします。
 2011年 元旦。
 晴れ晴れした空気の中「元朝会」に参加しました。朝が早い会ですの
 で、その後は、初日の出→初詣→両家の墓参り→お正月夕食会と、
 充実した2011年の始まりは、大変気持ちの良いものです。
 今年は、2月4日より平成23年度予算審議が含まれた議会が始まります。
 また、4月24日には、第17期練馬区統一地方選挙があるなど、議員の活
 動も忙しい日々となりますが、より一層精進して行く所存です。