月別アーカイブ: 2009年6月

地域ミーティングにて

 豊玉上の施設にて、木内たかたねさんと中谷ゆうじさんらとの
 タウンミーティングに地域の方々と交えてということで始まり
 ましたが、逆に、とても関心が高い方々から、これからの政治の
 あり方は、政権交代だけをいうことから、具体的な年齢ごとの
 政策を示し、実行・成果を表せていく政党にならなくては変わら
 ない・・・。
 おっしゃる通りです。 聞き耳を立てる
 
 そういえば、昨日、会派に電話がありました。
 「47歳の息子が、5年間一所懸命働いてきたのに、今月でと
 派遣切りをされて悔しい。息子の代わりに私が何とかしたい…
 方法はないか?結婚も出来ず、74歳の夫は、今、第2の人生の
 自分にあった仕事の仕方でも続けてられるのに、働き盛りの世代
 の職の不安定がある社会はおかしい!」 怒り との訴えでした。
 本当に悲しいことです。私も年頃の働き盛りの子供4人もいますので
 将来の日本の組み立てを政治にかかわっている者として、必ず中央に
 伝えていくぞ。と思う毎日です。
 皆さんの貴重なる一票で政治が変わる時代です。
 必ず投票に行き、お一人お一人の声を届けていきましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アメリカからの施設訪問


6月19日に、ミシガン州 ホーランド ポープカレッジの学生5人と
 教授・通訳者の方々が、私の施設「ケアステーションぽかぽか」
 に施設見学と1時間ほどのインタビューを受けました。
 内容は、米国も日本と同じように「少子・高齢化社会」になり、
 社会保障が少ない国のため、これから如何にしていくか。その点、
 日本は、介護保険を始めとして、社会保障がしっかりしている。
 是非とも、仕組みや現状を調査・研究したいとのこと。
 私の施設は3番目であるとのことですが、興味をもたれたのは「保育と
 介護」をされている環境の様子や、また、NPO組織として、どの
 ような運営となっているか。とのことでした。
 現在、区議をしていることから、NPOの実態や介護保険の限界、
 公的福祉あり方として、福祉の二極化が起き、社会・政治的な抜本的
 な改正が必要になってきている…。ついつい、とうとうと語ってしま
 いました。
 逆に、こちらから「日本人は、直接契約が上手ではないが、米国では
 如何か?」米国はしっかりとしている社会の流れがある国と思っていた
 ので、返ってきた言葉は「最低の保障しか行わないこと、お金しだいで
 全てがあるので、医療も福祉も弱者救済は皆無に等しく、これからの
 高齢化の中で大きな問題と危機感を感じている…」との言葉にびっくり
 させられました。
 逆に、日本の制度は広く配慮された保障で、是非、このシステムを研究
 したいとの言葉にも「そうかぁ~」と改まる思いともなりました。
 こちらもとても勉強になりましたね。

昨日第10区の応援に

 
 昨日、豊島公会堂にて、
次期衆議院議員候補予定者 江畑たか子さんと
都議会の候補予定者
 泉谷たかしさん
練馬区からの野上ゆきえ・中谷ゆうじ・あさの克彦
 さんらの一同が挨拶をし、私たちも応援に行ってきました。
 
江畑さんの遊説もとても素晴らしく、K池さんの対抗にしてここにありと感じ、今年の選挙はどう出るか。わからなくなるほどと、そこに係われるゾクゾク感を持って応援できることは幸せですね。
 是非とも皆さんも投票をしましょう。そして、歴史の一ページに関わりましょうね。

会派レポート夏号完成しました。

本日 民主党練馬クラブの会派レポートができました。
以前お話しましたように、斬新な表紙なのですが、内容はかなり
しっかりしていますので、是非お読みください。
また、本日で議会が終了し、私は「健康福祉委員会」「総合計画等特別委員会」
「消防団審議会」「社会福祉事業団評議委員会」のポジションになりました。かなり、願っていた委員会なので、やる気満々です。
どうぞよろしくお願いいたします。
2009年夏号

今号のテーマは
外環道         -いまこそ区民との「協働」をー
議会改革        -議会自らが実践してこそー
教育と福祉       -不安定財政に負けない人づくりを-
歩行・受動喫煙対策   -条例の議員提案を準備中ー
などです。
皆様のご意見ご感想をお待ちしております。

以前のレポートはこちら

今日は通所介護事業者の会議でした。

 大泉学園の「かたかごの花」の施設にて、事業者連絡会
 通所介護連絡会の会議がありました。
 9月11日に行う、研修会や事連協の会議の報告などがありました。
 まあ、今日の 雷 は、すごかったですね。タイムズのバーも
 下りない位に電気がショートしていました。
 
 それでも、会議後はみんなで 食事 をしながらディスカッションです。
 その中で話されたことは、いかに、練馬区が先駆的に、介護保険の
 中の一つでもいいから、独自のものをつくりあげていくか・・・。
 結構 皆さんは、ビール が入りましたので、「是非、白石さんに
 議会の中でも頑張れ!」とエール?を送られましたが、でも、
 「私だけではなく、事業者からも声を出していく勇気も必要だよ…」と、
 互いに厚く語り合いました。
 介護保険制度は、本当に大きな過渡期がきたと思います。
 今 しっかりと見つめて、きれいごとを言わない。逃げない、手を差し
 伸べていく姿勢が必要ですよね。利用者さんや事業者が苦しまないため
 にも…。そして、区・都・国はちゃんと責任を持つべきですー。
 皆さん頑張りましょう。
 
 アレッ・・・私は、誰に向って言っているのでしょうね。
 このブログを呼んでいただいている貴方にかな。
 
 

本日、中谷ゆうじさんの応援に

 
今日、中谷ゆうじさんの励ます会に参加しました。
 
 お恥かしながら司会をさせていただきましたが、
 多くの方の参加もいただき大変感激いたしております。
 候補予定者のそれぞれの新鮮な思いやメッセージには大きな刺激となります。
 
 東京都議会議員選挙は、まさしく、天下分かれ目の戦いと感
 じています。有権者の人が、しっかりと人柄を見て、仕事を
 する人を選んでいただきたいと思っています。
 民主党は、この都議会選挙に3人の公認決定
 現都議 野上ゆきえさん・中谷ゆうじさん・あさの克彦さん)
 と生活者ネットの中井やちよさんを推薦しました。
 
 大きな意味で、この選挙が一番有権者に遠いといわれていましたが、
 歴史的な変化の一ページになるような気がします。
 それだけに、しっかりと応援していきたいと思っています。
 有権者のみなさ~ん!必ず選挙に行って下さいね。

本日会派レポートが仕上がりました。

 今日まで議会人事があり、所属委員会などが決定してきました。
 報告は、最終の調整等が含まるので、17日の最終日の公表と
 なりますので、しばらくお待ちください。
 
 さて、現在 会派のレポートを作成しています。
 会派から一般質問を倉田れいかが代表して行った項目やこれからの
 議会に求めていくことなどを盛り込み、かなりの内容となりました。
 というより、斬新なデザインで皆様方は、まず びっくり となることと思います。
 でも、かなり ショック を入れたので、グッド と、私たちは満足しています。
 
 6月末頃には皆様のお手元に配布されると思いますので、どうぞ、
 よろしくお願いいたします。また、ご意見もどしどしお寄せください。

本日より議会人事スタート

 昨日で、議案の審議が終わり、本日より議会人事です。
 わが会派は、ドント方式から特別委員会(総合計画・医療高齢・交通対策
 ・清掃リサイクル)の委員長と副委員長、予算委員会か決算委員会どちら
 かの副委員長の三ポストを得ました。
 新人議員が4名ですので、私も必ずどこかのポストに配属します。
 とにかく頑張ります。 グッド 
 そして、今定例会から各委員会においても会派で討議したことを
 声に出し、我が会派の存在と姿勢の変化に周りはかなり驚かれて
 いるようですね。
 
 それは当たり前ですが、討議してみると、是々非々の中でも話し合うと
 制度的な区政の限界が判り、歯がゆさの ショック 中で採択をせざる負え
 ない状況も実感しましたね。
 
 でも、何か方法はないかと 見る 全員で話し合い研究していき
 たいとおもいます。

サイト復旧のお知らせ

白石けい子ホームページをいつもご覧頂きありがとうございます。
何人かの方から「サイトが見れない」「文字化けする」というご連絡いただきまして確認しましたところ
IE6(Internet Explorer6)で表示されないことが確認され修正いたしました。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
今後お気づきの点や要望などございましたら
こちらのメールまでご連絡くださいませ。
今後とも白石けい子及び本サイトをよろしくお願いいたします。
サイト管理者

ただいま議会中

 第2回定例会が6月1日より始まりました。
 今回の定例会は、人事の議会で、新議長・各会派の幹事長
 各委員会の所属や正副委員長が決まります。
 私は、常任委員会では、
 19年度は、NPOの状況を声にと区民生活委員会に。
 20年度は、教育関係を声にと、文教委員会に所属しました。
 21年度の今年は、福祉系に所属できればいいなと思っていいます。
 
 などなどと思っていますが、何分、会派が分れてしまいましたので、
 所属できる委員会も限られます。(我が会派は、共産党さんの次ですので)
 でも、どんな委員会になっても頑張ります。グッド
 
 昨日は、大泉の外環オープンハウスに参加してきました。
 初めての参加でしたが、会派の中ではよく話し合っていましたし
 今定例会の質問にも「PⅠを含めて、丁寧な対応を」と行政に
 質問し、練馬区も都や国に要望していくとしっかり話しています。
 未来の子供たちに、ツケを残さないためにも大切な手順だと思いました。
 本日は、全員協議会といって、今定例会に出た条例をみんなで勉強する
 会です。いろいろ感じるところがありました。
 後日、改めてお話しますね。
 明日は、障害者の団体の運動会が南町小でありますが、雨 かな~。
 だとかわいそうですね。でも、翌日に順延となっているから大丈夫でしょう。
 日曜日は、学童クラブの総会に参加です。
 それから、それから、大事な都議選や衆議院選のお手伝いでしょ……。
 あっ ジョギング という間の6月となりそうです。