補正予算案に向けて

 ただいま、第3回議会中です。本日は、全員協議会が午後に行われ、
 行政の条例の議案や補正予算の説明・質問です。
 
 毎回色々と審議されていきますが、なかなか、歯がゆいものがあります。
 何故なら、国の政権交代はありましたが、練馬区はまだ野党という体制
 の中で色々と採決がされていくのです。
 特に、補正予算については、5月の自民党が打ち出した補正予算の執行
 です。が、鳩山総理は、補正予算を現在ストップをしており、いつ
 どのようなかたちがなされるかわからない。
 そんな状況でも、練馬区はくるであろう予算組み立てで、つまりありき
 での説明をされていく…。
 
 中小企業への緊急経済対策や雇用創出を急がなくてはならないこともあ
 り、緊急を有するだけに、しっかりと審議していくことの重さの中で、私
 たち会派の中でも、色々な角度から物議をかもし合っています。ショック
 

補正予算案に向けて」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です