宿泊研修 無事終了

 8日~12日まで、全国社会福祉協議会 中央学院主催の社会福祉
任用主事資格のスクーリングに宿泊研修として行ってきました。
 場所は、逗子にあり、ロフォス湘南というところで、通学でも
(片道2時間)いけますが、季節的なこともあり、宿泊にしてみました。
 この資格を取るために、全国から4000人以上の方が通信制で
1年間勉強し、5日間のスクーリングは必ず参加をしなくてはならず、
第21回まで設定され、それぞれに都合を合わせて参加するものです。
 私は、議会の合間として、第20回の日程にしました。
社会福祉士としての国家資格ではありませんが、民間施設系の相談員
としての業務が行えることや、社会福祉協議会等の職員資格として参加
者もいましたので、多くの方々と交流することもできました。
(男性よりもさすが女性の方のパワーがあり、初日から男女問わずに
『友達の輪』がすごかったですね)
 議員活動にこの資格が生かされということはありませんが、
講義の内容や社会の動向を知る意味では、とても、学ぶべきことがあり
ました。
 特に、これからの福祉の在り方が問われているだけに、しっかりと
システムを理解し、何をなすべきか。を見つめて行く上では、大いなる
内容といえました。
 レポートもあと4教科の提出がありますが、3月末で1年間の終了過程
として、晴れて資格取得ができるまで頑張ります。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です