介護なんでも文化祭に参加

 本日、平成21年度決算審議を終了しました。
 会派としては、これまでの事務事業評価表の指摘への
 改善や財政比率の健全化も評価し認定としました。
 ただ、4年連続の100億円を越す不用額を出したことは、
 必要なサービスが充分できない状況を作ることであり、
 今後、税収入の落ち込みが考えられることから、しっかりと
 精査し、次年度の予算に反映できるよう努めるべきとの意見
 をいたしました。
 
 さて、今週17日(日)は、四ッ谷駅の上智社会福祉専門学校で
 「介護なんでも文化祭」に参加します。
 アラジン主催です http://www12.ocn.ne.jp/~arajin/
 私は、ケアステーションぽかぽかの代表としてブースを
 4号館で参加。また、4―175号室で、11:30~13:00の間
 「日本文化に根ざした介護のあり方を考える」でパネラー
 として参加します。どうぞ、皆さんお越しくださいませ。
 これからの「介護・福祉」について考えていきましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。